新着情報

中国地方の国立大学で初めて工学部に医工学プログラムを新設します。

2022年09月30日

 929日に,工学部の医工学プログラム新設に係る記者会見を開催し,坂口工学部長,中村医学部長の2名が説明を行いました。

 

 工学部では,「病院で育てるエンジニア」をキャッチフレーズに,令和5年4月より新しい教育プログラム「医工学プログラム」を工学部の機械物理系学科・電気情報系学科・化学バイオ系学科の3学科内に設置します。

 工学部内に医工学を学べる教育プログラムを設置するのは,中国地方の国立大学で初めてとなります。

 

 高度な先進医療が進む中,医療機器・医療用材料・バイオ医薬品の開発にあたり,工学と医学の双方に精通した技術者や研究者の存在が強く求められています。

 そのようなニーズを満たすため,「医工学プログラム」では,各学科で提供される工学分野の基礎知識や専門知識に加えて,医学部から提供される医学分野の知識も同時に学ぶことで,医工連携を推進することが出来る人材の育成を目指します。

 

医工学プログラム

https://eng.tottori-u.ac.jp/dept/ikougaku

 

記者会見資料

 

会見の様子

記者会見を行う坂口工学部長(右)と中村医学部長