鳥取大学からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症への本学の対応について【5月12日改訂】

2020年05月12日

 本日開催の感染症タスク・フォースにおいて「鳥取大学新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針」の見直しを行い、研究活動レベルを「2(制限小)」に改定することとしましたのでお知らせします。

 今後も状況に応じて活動レベルを見直し、学生・教職員の健康並びに地域・企業等の皆さまの安心・安全確保に努め、教育・研究活動を継続してまいります。

 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和2年5月12日
鳥取大学長


 本学の新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組みとして、学内における研究活動や学生の授業・課外活動などの活動レベルを可視化(黄色表示)することにより、すべての大学構成員の適切な意識と行動の変容を促すための「鳥取大学新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針」を策定いたしました。

 今後も状況に応じて活動レベルを見直し、学生・教職員の健康並びに地域・企業等の皆さまの安心・安全確保に努め、教育・研究活動を継続してまいります。

 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和2年4月24日
鳥取大学長